本文へ移動

会社案内

代表取締役 梶山隆啓
経営理念
独自の技術とアイデアに基づき、活力ある創造性豊かな企業として社会に貢献いたします。

品質方針
1.未知の領域に踏み出すチャレンジ精神をもって「新たな価値」を創造し、 お客様のご要望に応え、ご満足いただける製品を提供します。
2.法令・規制遵守を徹底し、安全安心な製品を提供します。
3.品質マネジメントシステムを構築し、その有効性を維持し、継続的に改善をします。
4.品質方針に基づいた品質目標を設定し、目標の達成を目指します。
商号
日精産業株式会社
本社
〒198-0024 東京都青梅市新町6丁目19番地2号
Phone : 0428-30-0777 Fax : 0428-30-0700
設立
昭和52年10月
資本金
20,000,000円
代表者
代表取締役 梶山 隆啓
従業員数
15名
 
 
 
 

沿革

昭和52年10月
 
 
資本金100万円にて会社設立
双眼鏡付きカメラの製造・輸出開始
封筒開封機の製造・販売開始
昭和58年3月
 
プラスチック成形業主体に転換
光学プラスチックレンズの製造開始
昭和60年8月
釣具リールの製造・組立開始
昭和63年4月
 
電子部品製造開始
液晶ポリマーによる電子部品製造販売
平成6年8月
資本金1000万円に増資
平成10年8月
資本金2000万円に増資
平成11年1月
自社製品開発(薄型チョークコイル)
平成11年3月
青梅本社工場新設
平成11年10月
フープ成形による自動成形システム導入
平成12年3月
創造技術研究開発費補助金授受
平成14年3月
薄型チョークコイル、海外輸出開始
平成14年8月
日精科技有限公司(台湾)会社設立
平成17年1月
自社製品コイル装置にて特許取得
平成21年4月
LEDリードフレーム生産開始
平成24年10月
熱硬化性ポリエステルLEDの機械・金型・材料の開発開始
平成26年8月
韓国企業とLEDリフレクターの技術提携
平成27年8月
平成27年度「医工連携事業化推進事業」実証事業先に採択される 詳しくはこちら
平成30年11月
東京都第6回医療機器産業参入促進助成事業社に採択される 詳細はこちら

取引先

TDK株式会社、株式会社テクノ大西、エレマテック株式会社、
株式会社明光商会、株式会社ユタカ製作所、オリンパス株式会社、
トーカドエナジー株式会社、ほか(順不同、敬称略)

海外

HannStar Display Corp. Quanta Display Inc. CHUNGHWA PICTURE TUBES.
CHI MEI OPTOELECTRONICS CORP. Himax Technologies, Inc.
ほか(順不同、敬称略)
日精産業株式会社
〒198-0024
東京都青梅市新町6-19-2
TEL.0428-30-0777
FAX.0428-30-0700
プラスチック成型業
 
http://www.nissei-ind.co.jp/files/libs/273/201809121533415264.jpg
登録証番号
JQA-QMA13920
TOPへ戻る